愛知県の遺品整理 体験談・体験談

E.Oさんの場合

高齢の叔母の息子が急に亡くなってしまいました。他に頼れる人がいなかったらしく、遺品整理の仕事が私に回ってきました。悲嘆に暮れる叔母一人に任せておく訳にもいきません。私も頑張って片付けを行うことにしました。ところが、手に負えない程のコレクションが出てきたのです。私一人では無理な作業でした。そこで、専門業者にお願いすることにしました。こちらの指示通りにテキパキと片付けを進めて下さいました。本当に助かりました。

M.Sさんの場合

田舎で母親と一緒に暮らしていた父親が病気で亡くなってしまい、自宅の片付けをすることになりました。しかし母親は高齢、私自身も病気をしていたので、片付けは地元で遺品整理をしている業者にお願いすることにしました。片付け前に担当者が自宅を訪問してくれ、片付ける場所や物品の確認をしていきました。片付け日当日には作業員4人が来てくれて、手際良く作業してくれました。作業は午前中に始まり、午後の1時にはすべての作業が終わりました。

I.Yさんの場合

高齢の叔母の息子が急に亡くなってしまいました。他に頼れる人がいなかったらしく、遺品整理の仕事が私に回ってきました。悲嘆に暮れる叔母一人に任せておく訳にもいきません。私も頑張って片付けを行うことにしました。ところが、手に負えない程のコレクションが出てきたのです。私一人では無理な作業でした。そこで、専門業者にお願いすることにしました。こちらの指示通りにテキパキと片付けを進めて下さいました。本当に助かりました。
このページの先頭へ