新潟市中央区の遺品整理 体験談・体験談

F.Tさんの場合

遺品整理と聞くと多くの人が親戚や親しい人との分かれの悲しみ何とも言えない無常観を思い出させてしまうかと思います。しかし、私は悲しみを抱くだけではなく生前使っていたものに触れながらおぼろげな懐かしさを抱きました。当たり前のようなことですが、悲しみに押しつぶされてその感情を忘れてしまう方が多く泣いている方もたくさんいました。泣くだけではなく、目を開いてその品物と目を合わせることで死者との最期の会話をすることを心がけています。

F.Uさんの場合

私の親族が先月に亡くなり葬儀の他に色々と奔走する日々でした。疲れる間もなく遺品の片付けなども行うことになりました。故人の家具や家電、洋服なども多く残っており、数人では無理なので遺品整理サービスを活用しました。電話をした整理業者の人は丁寧に色々と遺品の片付けの相談に乗ってくれました。そのため安心してサービスを申し込むことができたのです。作業スタッフの方も丁寧な遺品の処分を行なってくれ、また挨拶も良く好感が持てました。

N.Uさんの場合

遺品整理と聞くと多くの人が親戚や親しい人との分かれの悲しみ何とも言えない無常観を思い出させてしまうかと思います。しかし、私は悲しみを抱くだけではなく生前使っていたものに触れながらおぼろげな懐かしさを抱きました。当たり前のようなことですが、悲しみに押しつぶされてその感情を忘れてしまう方が多く泣いている方もたくさんいました。泣くだけではなく、目を開いてその品物と目を合わせることで死者との最期の会話をすることを心がけています。

新潟市中央区の詳細地域の体験談

  • 新潟市秋葉区新潟
このページの先頭へ