浜松市東区の遺品整理 体験談・体験談

K.Tさんの場合

今年の4月に同居していた夫の母が亡くなり、その遺品整理に追われました。最初業者の方に来ていただいて、値の付きそうなものがあるか、見積もりをしてもらい、テレビや大理石の台など、値のつくものは買い取ってもらいました。その他、食器とタオルと寝具類がやたらあったのですが、タオルや寝具は家で使うことにして、食器は何点か、他のものと一緒に近くのリサイクルショップに持っていくとそこそこの値段で委託業務として引き取ってくれたので、助かりました。

K.Mさんの場合

縁としては遠い親戚に当る人が亡くなったのですが、家が近所にありつき合いもあったので、独り身で後のことを見る人も無い状態だったこともあり、残ってしまった遺品を処分する御役目に自分がなってしまったのでした。遺品の整理も誰かがやらなければならず、これも何かの縁だと思いあるサービスを使いたいと考えていたのです。早速遺品整理サービスという便利な業者を使って、この家の残っているもの全部を片づけてもらったのでした。

A.Mさんの場合

今年の4月に同居していた夫の母が亡くなり、その遺品整理に追われました。最初業者の方に来ていただいて、値の付きそうなものがあるか、見積もりをしてもらい、テレビや大理石の台など、値のつくものは買い取ってもらいました。その他、食器とタオルと寝具類がやたらあったのですが、タオルや寝具は家で使うことにして、食器は何点か、他のものと一緒に近くのリサイクルショップに持っていくとそこそこの値段で委託業務として引き取ってくれたので、助かりました。

浜松市東区の詳細地域の体験談

  • 浜松市東区
このページの先頭へ