三木市の遺品整理 体験談・体験談

D.Mさんの場合

先日、一人暮らしの叔母がなくなりました。叔母の遺品を私が整理することになりましたが、勤務の関係から時間がそうありません。そのため、遺品整理業者をネットで探して、一緒に遺品の整理を手伝ってもらうことにしました。まず、業者の方が、遺品を必要なものと不要なものに区分けされました。その中でも、手紙、通帳、貴金属などは別に保管していただきました。不要なものは、最終的には私が確認して廃棄しました。作業を短時間で終わることができました。

H.Oさんの場合

私が持っている賃貸アパートで暮らしていた人が部屋で死んでいました。無断欠勤を心配した勤務先の人が部屋を訪れてみたところ死んでいるのが発見されたので、遺体発見直後は大騒ぎになりました。でも、死因は持病の悪化でした。 事件性がない自然死で、遺体の腐敗もそれほど進んでいなかったので、特に問題はなかったのですが、アパートの住人たちが嫌がりました。安心させる目的で遺品整理業者に専用薬品を用いて清掃してもらったところ、納得してもらえました。

H.Tさんの場合

先日、一人暮らしの叔母がなくなりました。叔母の遺品を私が整理することになりましたが、勤務の関係から時間がそうありません。そのため、遺品整理業者をネットで探して、一緒に遺品の整理を手伝ってもらうことにしました。まず、業者の方が、遺品を必要なものと不要なものに区分けされました。その中でも、手紙、通帳、貴金属などは別に保管していただきました。不要なものは、最終的には私が確認して廃棄しました。作業を短時間で終わることができました。

三木市の詳細地域の体験談

  • 小野市
このページの先頭へ