河内長野市の遺品整理 体験談・体験談

H.Sさんの場合

姉の息子が若くして病死しました。まだ小学生でした。姉夫婦の悲しみは言葉で言い表すことができない程深く、二人共寝込んでしまいました。この悲しみを断ち切るためにも、遺品整理を代わりに行って欲しいと頼まれました。しかし、私にも可愛い甥っ子の思い出がありますので、悲し過ぎて作業ができませんでした。夫と相談して業者さんにお願いすることに決めました。一つ一つ丁寧にダンボールに梱包して下さいましたので、姉夫婦も納得してくれたようです。

O.Sさんの場合

若いころから共に苦楽を一緒にしてきた友人が先月逝去しました。非常に辛かったですが、気を撮り直し恩返しの意味も含めて友人の遺品の整理を手伝いました。遺品も多いため、皆で話し合って遺品整理サービスに任せました。契約をした業者は知り合いからも評判が良いと聞いていたところです。その話通り、スタッフはとても丁寧な対応で遺品の片付けを行なってくれました。形見分けもおかげでうまく行き、皆が思い出の品を手にする事が出来ました。

A.Mさんの場合

姉の息子が若くして病死しました。まだ小学生でした。姉夫婦の悲しみは言葉で言い表すことができない程深く、二人共寝込んでしまいました。この悲しみを断ち切るためにも、遺品整理を代わりに行って欲しいと頼まれました。しかし、私にも可愛い甥っ子の思い出がありますので、悲し過ぎて作業ができませんでした。夫と相談して業者さんにお願いすることに決めました。一つ一つ丁寧にダンボールに梱包して下さいましたので、姉夫婦も納得してくれたようです。

河内長野市の詳細地域の体験談

  • 河内長野市長野
このページの先頭へ