横浜市鶴見区の遺品整理 体験談・体験談

H.Kさんの場合

父が亡くなってから3ヶ月経ちますが、母はまだふさぎこんでいます。父が生前使っていた品々が、そのままの状態で家に置かれています。父が戻ってくる気がするからと、母は片付けようとしないのです。このままでは母は前に進めません。そこで僕が勝手に遺品整理サービスに依頼しました。業者が来ると母は驚いていましたが、片付けられていく様子を見て、徐々に父の死を受け入れることができたようです。業者への依頼は、母が前向きになれるきっかけになりました。

S.Uさんの場合

亡くなった母の遺品を自分で整理することが難しかったので、インターネットで見つけた遺品の整理を専門に行っている業者にお願いすることにしました。作業当日は立ち会うことができなかったのですが、安心して任せることができました。 なぜ安心できたのかと言うと、遺品整理士協会の認定を受けている業者だったからです。あの資格は民間資格ですが、きちんと法規制などの勉強をした証拠ですので、信頼することができます。実際に、とても丁寧な仕事をしてくれました。

N.Sさんの場合

父が亡くなってから3ヶ月経ちますが、母はまだふさぎこんでいます。父が生前使っていた品々が、そのままの状態で家に置かれています。父が戻ってくる気がするからと、母は片付けようとしないのです。このままでは母は前に進めません。そこで僕が勝手に遺品整理サービスに依頼しました。業者が来ると母は驚いていましたが、片付けられていく様子を見て、徐々に父の死を受け入れることができたようです。業者への依頼は、母が前向きになれるきっかけになりました。

横浜市鶴見区の詳細地域の体験談

  • 横浜市鶴見区鶴見
このページの先頭へ