キーワード「遺品整理 料金」関連の体験談

D.Oさんの場合

実家で暮らしていた弟が、最近、亡くなりました。弟は一人暮らしなので、私が部屋の片付けを行っていました。しかし、自分では整理しているつもりでも、気付いたらアルバムの写真を眺めて時間が経ってしまうことがたびたびありました。 これでは、作業が進まないと感じ、遺品整理サービスさんを利用することにしました。作業員の方は部屋の掃除や、不要な家電もリサイクル法などの手続きをしてくれて、処分してくれました。おかげで、早くに終わり、感謝しています。

H.Tさんの場合

高校の恩師が亡くなり、法要にお邪魔しました。3年間部活動の顧問でもあったので想い出はたくさんあります。部活で撮った写真がありそれを見ながら話をしていました。他にもたくさんものがあり、なかなか整理できないと言うことでした。そこで遺品整理サービスを紹介すると、奥様が興味を示したので手配をしました。奥様と業者で色々と話をして作業が始まります。作業が進むにつれ奥様の表情を和らいできました。作業が済み奥様から感謝の言葉をもらいました。

D.Sさんの場合

本家の兄が亡くなり、私と家族はお葬式などの手伝いをしました。本家の兄は資産家なので、遺品の量も多く、親戚一同が協力しても、とても一日では終わりそうもありませんでした。遺品の整理をどうするかを親戚一同で話し合いました。親戚と話し合った結果、遺品整理サービスを利用することになりました。業者は連絡をすると直ぐに駆けつけてくれ、迅速に遺品の整理をしてくれました。業者に頼んだ結果、遺品の整理はわずか1日で終わり、遺品の形見分けもできました。

O.Uさんの場合

母の遺品整理をお願いしました。生前母は、物を非常に大切にしておりましたので、荷物が非常に多く片付けるにもどのようにしたら良いのかわからず困っておりました。とまどっている私を見て、息子が業者さんを探してきてくれ今回利用する事となりました。作業当日は、スタッフの方と私達家族で行いました。スタッフの方は慣れておりテキパキと作業をこなしておりました。家族だけでは何日も時間を要したと思います。利用させて頂いて良かったなと思っております。

D.Kさんの場合

連れ合いを亡くしたショックで入院してしまった伯母の代理で伯父の遺品を片付けることになりました。母と二人で頑張ったのですが、男手がないものですから、重い物など全く運び出せませんでした。遺品整理業者を利用することにしました。事前に伯母から指示されていたのですが、その内容をスタッフの方に伝えると、その意を汲んで丁寧に対応して下さいました。やがて元気になって伯母が退院してきたのですが、きれいに片付いた部屋を見て涙を流して感謝していました。

H.Mさんの場合

私の遺品整理の体験談は、父の遺品を整理したことです。父は母とよく喧嘩をしていたのですが、それは借金に関することでした。聞くところによると、父は昔パチンコで借金が作ったことが有り、それを心配していたとのことでした。その後は借金はないと言い張ったそうですが、整理の際に出てきたのは消費者金融の返済の案内文書5通。総額はなんと50万円でした。「やはり借金していたのね。」と母の呆れた顔が印象的でした。もっとも父の保険金ですぐ返済でしたが。

E.Hさんの場合

遺品整理をしてくれる業者にお願いしたことがありますが、かなり手早く、整理、そして処分してくれたので、とても助かったことがあります。どうしても遺品というものは、処分しにくいものですから、業者にお願いしたのです。もちろん、処分するかどうか、ということは最終的には私が決めたのですが、不要なものはそのまま引き取ってもらうことができますので、手間がかなり省くことができるのです。18万円くらいかかましたが、私にとっては安いものです。

H.Mさんの場合

先日、私のおじちゃんが亡くなっていますと、祖父が住んでいたアパートの管理人から連絡が入りました。最初は、どのようにしたらよいかわからなかったので、管理人の紹介で遺品整理の専門業者に依頼する事にしました。その業者は、見積もりから、作業まで1日で終わり、清算もクレジットカード対応でしたので、大変助かりました。こう行った事は、デリケートな問題でしたので、信用の出来る専門業者に作業をして頂けて、良かったと思います。

A.Sさんの場合

私は母親を交通事故で3年前に亡くなってしまいました。しかし、家族全員がこれまで母の死を認めることが出来ずにいたために部屋などに置かれていた遺品など様々なものは母の整然と変わらぬままの状態となっています。そのために私は意を決して遺品整理サービスを利用することにしました。そのサービスは遺族に対しても丁寧な対応であり、破棄するものと保存するものを一つ一つ確認してくれたので良かったです。このサービスを利用できてよかったです。

I.Yさんの場合

同居していた父が急病を患い、永眠しました。私は遺品整理サービスを利用して、父の遺品の整理をしてもらいました。連絡をすると専門業者はすぐに家まで駆けつけてくれ、見積りを出してくれました。良心的な金額だったので安心しました。業者は賠償責任保険に加入しているので、安心して作業を依頼することができました。専門業者は遺品の整理の作業に直ぐに取り掛かり、思い出の品は、私も一緒に整理をしました。作業は1日で終わり、部屋はきれいに片付きました。
このページの先頭へ