山形県の遺品整理 体験談・体験談

K.Mさんの場合

姉が結婚式の翌日に病死してしまいました。あんなに幸せな顔をしていたのに、今でも思い出すと胸がつまります。遺品整理をする必要が出てきたのですが、とても自分達だけでは出来そうにないので、業者にお手伝いしてもらいました。

O.Tさんの場合

祖母が亡くなった時に遺品整理サービスを利用しました。葬儀や訪問者の対応があったので、それらの作業に疲れてしまったので業者に依頼しました。メールで業者を探し、詳細な作業内容もメールで教えてもらいました。作業当日は3人のスタッフが来ました。一緒に作業はしていませんが、詳しく作業状況を報告してくれたので、手に取る様に内容が伝わって来ました。中にはもう使わない物もあったので、処分してもらいました。とても便利なサービスでした。

N.Uさんの場合

今は亡き祖母が趣味で蒐集していた人形の処分に困っていました。日本人形からぬいぐるみに至るまで、まるで魂がこもったかのような人形たちが勢ぞろいしていたのです。このまま捨てたらバチが当たるのではないかと思いました。遺品整理業者さんの知恵を借りることにしました。きちんと供養した上で処分して下さるということでしたので、安心して人形を託すことができました。天国の祖母もきちんと処分してもらえるということで安心していると思います。

K.Tさんの場合

祖母が亡くなった時に遺品整理サービスを利用しました。葬儀や訪問者の対応があったので、それらの作業に疲れてしまったので業者に依頼しました。メールで業者を探し、詳細な作業内容もメールで教えてもらいました。作業当日は3人のスタッフが来ました。一緒に作業はしていませんが、詳しく作業状況を報告してくれたので、手に取る様に内容が伝わって来ました。中にはもう使わない物もあったので、処分してもらいました。とても便利なサービスでした。
このページの先頭へ